HOME | サイトマップ | 資料請求 | お問合せ 
メインメニュー
設立目的 学会概要 学会事業 学会認定資格 研修・各種講座 学会大会 学会誌案内 学会会報誌 メンタルケア心理士・メンタルケア心理専門士を探す 正会員一覧 入会案内 会員限定ページ 日本国認定「学会名鑑」 学会提携医療機関 医療福祉情報実務能力協会
ご挨拶 大会概要 日程・プログラム 演題募集 会場・交通案内 登録フォーム

ポスター・活動発表ガイドライン


◆ポスター・活動発表の支援
◆ポスター・研究発表   ◆ポスター・活動発表

ポスター・活動発表の支援
【本支援の目的】 ”ポスター・活動発表に興味がある、やりたいけどやり方がわからない”など、学術学会における会員の研究・活動の報告の場としてポスター及び活動発表を活性化させることを目的とし、エントリー制度を導入し、ポスター及び活動発表の支援を行います。
  
なお、本制度目的はあくまでも当学会がポスター及び活動発表を行うことを希望する会員に対しての支援であり、エントリー者が支援を受ける際には、自発的な学び・研究・発案を当学会は求めており、当学会がそれを担うものではありません。
【本支援利用対象要件】

本制度エントリーには、下記の条件すべてに該当する方といたします。

・当学会正会員限定とします。
学会誌編集規定及びポスター・活動発表ガイドラインに準じるものとします。
・第17回大会参加申込者(手続き完了)とします。
・本制度にエントリーしたのちに、エントリー者の都合による大会参加の辞退による、参加費の返還要求には応じられません。
・skype(スカイプ)を使用できるインターネット環境があり、接続アカウントの開示を当学会にできる方とします。なおskype使用時は、エントリー者は音声のみでも可とします。

【募集定員】

5名

【エントリーの流れ】

エントリー受付期間:2019年6月3日(月)〜6月26日(水) 7月31日(水)

エントリー時に必要なもの:・第17回大会参加申し込み参加費納入の完了

※参加申込時にポスター・活動発表の支援エントリーをチェックし、主要テーマとどのよう
な発表内容なのかを大会参加申込フォームの「発表テーマと概要」に入力してください。

エントリー者の選定:採否決定8月2日(金)までにエントリー者にメールで通知いたします。

skypeアドバイス
第1回:7月7日(日)8月18日(日)10時〜11時
第2回:7月28日(日)8月25日(日)10時〜11時
※skypeの接続アカウントについては実施日前にメールにてご案内いたします。

第1回アドバイス内容:・テーマの設定についてのアドバイス ・発表構成のアドバイス ・質疑応答
第2回アドバイス:・ポスター作成のアドバイス ・当日発表のアドバイス ・質疑応答

8月16日(金)9月13日(金)発表まとめの提出

【注意事項】 ・本制度エントリー後に本制度の権利を、利用対象要件を満たしている場合でも、第三者に譲渡することはできません。
・skype接続時、本制度エントリー者が最大6名(講師1、エントリー者5)でアドバイス講義を行います。その際に、映像のオン・オフはエントリー者個人の判断により設定をしてください。マイクのみオンにしていただきますようお願いいたします。当学会ではskypeの設定方法に関するご質問にはお答えできません。
・指定日時のskype講義にエントリー者の都合による遅延、欠席、視聴ができないなどの場合でも再放送、代替日の設定は致しません。
・skype講義時に講義の進行の妨げになる行為はおやめください。
・当学会の判断により、エントリー者として目的に即していない、注意事項の不遵守と判断した場合はエントリーをエントリー者に許可なく取り消す場合があります。
・発表するポスター及び活動発表後の著作権については当学会に属します。その他規定については学会誌編集規定に準じます。

ポスター・研究発表(支援なし)
ポスター発表募集について ポスター発表の申し込みは、オンライン登録にて受付いたします。
募集開始日

令和元年6月3日(月)

募集締切日 令和元年8月1日(木)15時まで ※オンライン登録
応募の条件

・正会員であること

学会誌編集規定及びポスター・活動発表ガイドラインに準じていること

応募ポスターの採否 応募演題の採否結果につきましては8月22日(木)までにオンライン登録者へメールでお知らせいたします。
ポスター形式について 第10回大会ポスター形式
クリックするとPDFが開きます。


<ポスター発表が初めての方へ>
ポスター発表について初学者の方や初めての方への作成方法や実施までの手順が書籍として発行されております。当学会ではポスター発表についての作業手順やノウハウをお教えすることは出来ません。
ポスター発表を希望される方でご不安な方は下記の参考書籍などをご一読されてからご検討をお願いいたします。

・ポスター発表はチャンスの宝庫!一歩進んだ発表のための計画・準備から当日のプレゼンまで
著者:今泉美佳 出版社:羊土社

・科学者のためのポスターセッションガイド
著者:Peter J. Gosling 翻訳:徳田 耕一、北村 房男 出版社:丸善
ポスターテーマ・分野選択について ・ご応募いただく演題に該当するテーマと分野を選んでいただき、ポスター発表応募の際にテーマ 区分番号。分野区分番号を予めご選択の上、テーマを作成ください。該当するものがない 場合、その他をご選択ください。

テーマ区分 テーマ名 分野区分 分野名
実験 臨床
比較 教育
発達 産業
異常 スポーツ
認知 学校
社会 その他
人格
その他
ポスター発表応募の流れ

【大会登録フォームより】
1.参加申込時に「ポスター発表」のチェックを「はい」にしてください。
2.「ポスター発表区分」で「テーマ区分」「分野区分」に該当する発表内容にチェックをしてください。
3.「発表テーマと概要」に制限文字数以内で記入してください。
※より詳細の内容を伺う場合もございますのでその際はご協力願います。
4.以上で応募は終了です。

<応募後>
1.応募ポスターの採否の決定日にメールで応募者に連絡いたします。
2.その際のメール内容を確認のいただき、ポスター発表応募データ及び資料の準備と当日の手順を連絡いたします。

<発表データについて>
活動発表の作成ソフトはMicrosoft PowerPointを使用し、ポスター形式の通り作成をしてください。規定以外の方法の発表は認められません。なお、活動発表の形式については上記の「ポスター形式について」をご確認ください。

・大会当日にポスター発表用の会場が準備されていますので、発表者は係員の指示に従い、所定の場所に活動内容を掲示してください。詳細は事前の案内及び大会時にお伝えいたします。

ポスター発表応募データについて

・応募の際は、表紙を作成頂き「演題名(副題有も可)」、「肩書き(指定が無い場合は共通し、メンタルケア心理士(R)取得者はメンタルケア心理士(R)、メンタルケア心理専門士(R)取得者はメンタルケア心理専門士(R)を記載してください)」、「名前」を標記のうえ、抄録として演題名、名前、肩書きを含まず800文字以内で作成し、指定の応募先よりご応募ください。

・ポスター発表の作成ソフトはMicrosoft PowerPointを使用し、ポスター形式の通り作成をしてください。規定以外の方法の発表は認められません。

●「演題名(副題有も可)」は当学会参加申込フォームに入力してください。

●抄録集は、データで納品願います。提出いただいたデータは抄録として 取り扱います。提出方法は下記の2通りにてお願いいたします。

・データ形式(Microsoft Word(Windows版Word)
1. メールによる添付(添付データ容量最大1MBまで)
送信アドレス:

2. CD-ROMによるデータ納品
送付先:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-27
オーチュー第7ビル4F

メンタルケア学術学会 本部事務局 ポスター発表応募係

お問い合わせ先
メンタルケア学術学会本部事務局
医療福祉情報実務能力協会内
ポスター発表応募係
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-27 オーチュー第7ビル4F
TEL:0948-83-5588(平日9時〜18時)お問合せ業務センター
E-mail:

ポスター・活動発表(支援なし)
活動発表募集について 活動発表の申し込みは、オンライン登録にて受付いたします。
募集開始日

令和元年6月3日(月)

募集締切日 令和元年8月1日(木)15時まで ※オンライン登録
応募の条件

・正会員であること

学会誌編集規定ポスター・活動発表ガイドラインに準じていること

応募ポスターの採否 応募演題の採否結果につきましては8月22日(木)までにオンライン登録者へメールでお知らせいたします。
活動発表とは 活動発表とは、メンタルケア心理士(R)、准メンタルケア心理専門士、メンタルケア心理専門士(R)の資格を取得し、実際に社会でメンタルケアの専門家として活動している会員の方々の日頃の活動についてポスター形式でまとめたものを学術大会で発表するというものです。

活動はメンタルケアに関する研究・教育・カウンセリング・アセスメント・コンサルテーション・ボランティア等、どのような活動でもかまいません。ご自身の活動について発表し、他の会員と活発なコミュニケーションの場としていただければと思います。

また、活動発表を申し込む際には、必ず所属先や勤務先の関係各所に事前に連絡し、発表許可をもらってください。所属先・勤務先に無断で発表を実施したり、ポスター掲載用の写真を無断で使用した場合に、所属先・勤務先との間で問題が発生しても、当学会は一切の責任を負いませんのでご注意ください。

なお、一般演題発表、ポスター発表とは異なり、活動発表は学術的な研究業績とはみなされませんので、予めご了承ください。
活動発表形式について 第10回大会ポスター形式

<ポスター形式での発表が初めての方へ>
ポスター発表について初学者の方や初めての方への作成方法や実施までの手順が書籍として発行されております。当学会ではポスター発表についての作業手順やノウハウをお教えすることは出来ません。
ポスター発表を希望される方でご不安な方は下記の参考書籍などをご一読されてからご検討をお願いいたします。

・ポスター発表はチャンスの宝庫!一歩進んだ発表のための計画・準備から当日のプレゼンまで
著者:今泉美佳 出版社:羊土社

・科学者のためのポスターセッションガイド
著者:Peter J. Gosling 翻訳:徳田 耕一、北村 房男 出版社:丸善
活動発表応募の流れ

【大会登録フォームより】
1.参加申込時に「活動発表」のチェックを「はい」にしてください。
2.「演題と概要」に制限文字数以内で記入してください。
※より詳細の内容を伺う場合もございますのでその際はご協力願います。
3.以上で応募は終了です。

<応募後>
1.採否の決定日にメールで応募者に採否を連絡いたします。
2.その際のメール内容を確認のいただき、活動発表応募データ及び資料の準備と当日の手順を連絡いたします。

<発表データについて>
活動発表の作成ソフトはMicrosoft PowerPointを使用し、ポスター形式の通り作成をしてください。規定以外の方法の発表は認められません。なお、活動発表の形式については上記の活動発表作成方法をご確認ください。

・大会当日にポスター発表用の会場が準備されていますので、発表者は係員の指示に従い、所定の場所に活動内容を掲示してください。詳細は事前の案内及び大会時にお伝えいたします。

活動発表応募データについて

・応募の際は、表紙を作成頂き「演題名(副題有も可)」、「肩書き(指定が無い場合は共通し、メンタルケア心理士(R)取得者はメンタルケア心理士(R)、メンタルケア心理専門士(R)取得者はメンタルケア心理専門士(R)を記載してください)」、「名前」を標記のうえ、抄録として演題名、名前、肩書きを含まず800文字以内で作成し、指定の応募先よりご応募ください。

・ポスター発表の作成ソフトはMicrosoft PowerPointを使用し、ポスター形式の通り作成をしてください。規定以外の方法の発表は認められません。

●「演題名(副題有も可)」は当学会参加申込フォームに入力してください。

●抄録集は、データで納品願います。提出いただいたデータは抄録として 取り扱います。提出方法は下記の2通りにてお願いいたします。

・データ形式(Microsoft Word(Windows版Word)
1. メールによる添付(添付データ容量最大1MBまで)
送信アドレス:

2. CD-ROMによるデータ納品
送付先:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-27オーチュー第7ビル4F
メンタルケア学術学会 本部事務局 ポスター発表応募係

お問い合わせ先
メンタルケア学術学会本部事務局
医療福祉情報実務能力協会内
活動発表応募係
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-27 オーチュー第7ビル4F
TEL:0948-83-5588(平日9時〜18時)お問合せ業務センター
E-mail:

ALL RIGHTS RESERVED BY LCM メンタルケア学術学会